結婚式場

司会者

笑顔の赤ちゃん

「司会者」も、ウェディングに関わる仕事の一つです。挙式や披露宴において、司会進行を務める司会者は欠かせません。どんなに事前に打ち合わせをしたとしても、ウェディング当日は緊張してしまい段取りを忘れてしまう新郎新婦は多くいます。また、列席者の中にもスピーチを忘れてしまったり、スピーチをするはずだった人が急に欠席してしまったり、または余興がうまくいかなかった・・・なんてハプニングも、よくあります。そんな時、その場を上手く取りまとめてくれるのが、司会者となるのです。
さまざまなイベントなどでも活躍しているプロの司会者を雇う場合もありますが、式場やホテルに雇われている司会者や、アルバイト契約で働いている司会者もたくさん存在します。プロを目指すために、アルバイトで働く司会者もたくさん存在します。
プロを依頼するよりも、やはりアルバイトの方がギャラは安く済みますので、アルバイト司会者の需要も高くなっているのです。

ウェディングの司会者に向いている人というのは、ズバリ、「臨機応変に対応できる人」があげられます。何かハプニングが起きてしまった際に、真っ先に慌てふためいてしまう人は、やめておいた方がいいでしょう。何があっても冷静にその場を見ることができ、柔軟に対応できる人が司会者には求められます。たとえアルバイトであったとしても、ウェディングの司会者は基本的に1人ですので、プロと同じ要領が求められます。


Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2013

Copylight all ウェディング関連のアルバイトで未来の自分へ投資を reserved